大阪でしわ治療を受けた体験談

40代に入りしわがコンプレックスに

30歳を過ぎたくらいから、口の周りや額、目元などにしわができるようになりました。
鏡を見るたびにしわが目に付くので、毎朝、憂鬱な気持ちになりながらもメイクをしていました。
さらに、40代に入るとくっきりとほうれい線が目立つようになり、すごくコンプレックスに感じるようになったのです。
ファンデーションでカバーしようにも、しわはきれいに隠すことができません。
少しでも薄くしようとマッサージをしたり、アンチエイジングの化粧品でケアしたりしたのですが、全く効果がありません。
それで、非常に落ち込んでいる際に、友人から大阪の美容クリニックでスーパーコラーゲン注射を受けたら若返ったと自慢されたのです。
友人の顔をチェックしてみると、私と同じようにほうれい線に悩まされていたのに、びっくりするくらいにきれいに消えていました。
それで、自分も同じように若返ることができるのではと思い、速攻、大阪の美容クリニックにカウンセリングの依頼をしました。
美容クリニックという所に初めて行くので非常に緊張しましたが、受付の方が笑顔で出迎えてくれたので良かったです。
先生によると、年齢を重ねると皮膚のハリや弾力を支えているコラーゲンが減少していくとのことです。

40代に入りしわがコンプレックスに大阪の美容クリニックでスーパーコラーゲン注射のしわ治療施術後は自然にアンチエイジングを図れた